こんぜの里バンガロー村をブログでレビュー。施設や庭BBQ等。花火や焚火、川遊びはできる?

こんぜの里バンガロー村をブログでレビュー。施設や庭BBQ等。花火や焚火、川遊びはできる?栗東市お出かけ

こんぜの里バンガロー村へ泊ってきました!


森のほとりにある静かなバンガローで非日常を味わえ、のんびりできました。
バンガローや施設の様子、
BBQや花火、焚火、川遊びはできるのか?
近くにアスレチックがあったり遊び場があるので、その施設についてもお伝えしていきます。

関連記事 こんぜの里バンガロー村の施設・概要紹介はこちら。予約状況や混み具合、アクセスなど。

Sponsored Link

こんぜの里バンガロー村基本情報

■こんぜの里バンガロー村
■公式サイト:https://ritto-konze-no-sato.or.jp/bungalow.html
■所在地:滋賀県栗東市観音寺535
■チェックイン:14時~17時
 チェックアウト:10時
■Tel:077-558-0908

こんぜの里バンガロー村 予約サイトはある?

こんぜの里バンガロー村は、楽天トラベル、じゃらんから予約できます。

筆者は楽天トラベル使いました。楽天ポイントの期間限定ポイントも消費できて便利でした♪

楽天トラベルの「こんぜの里バンガロー村」予約ページへ

Pontaポイントを使いたいならじゃらんがお得だと思います。

じゃらんの「こんぜの里バンガロー村」予約ページへ

こんぜの里バンガロー村の口コミを知りたい場合は、こちら↓が参考になりましたよ。

こんぜの里バンガロー村の口コミ(楽天トラベル)

こんぜの里バンガロー村の詳しいアクセスや地図は?

こんぜの里バンガロー村へ、栗東ICから降りて行く場合のアクセスです。

栗東ICで降りる場合は、「apollostation セルフ 栗東インター SS」がある出口で降りると、道が分かりやすく距離も近いです。

(料金所を通過して、一番左の道に入って降ります)

この降り口なのですが、出口から一般道に入るところが、車や歩行者ともに通行量が多く、右折がしにくいので気をつけてください!
(ここ、危ないから信号つけてほしいです・・ほんとに。)

この、地上への出口さえ気をつければ、道はとても分かりやすいです♪

Sponsored Link

こんぜの里バンガロー村は、標高590mと高いところにある(近江富士よりも高い)ので、途中は急な坂道があったり曲道も多いです。
お子さん連れなら、酔い止め薬を持っておくと安心です。(とはいえ、基本は登りやすい山です。)

道の駅こんぜの里栗東の外観

近くには、「道の駅こんぜの里りっとう」↑があります。


レストランがあり、特産品が売っているほか、野菜も販売しています・・が、それほど種類は豊富でないので、食材を調達したい場合は、「フレンドマート御園」↓がいいと思います。

フレンドマート御園

栗東ICからバンガロー村までのお昼ごはんや食材調達、お買い物などは次の記事で詳しくお伝えしていこうと思います。

こんぜの里バンガロー村は「道の駅こんぜの里りっとう」のすぐ近く

山道をぐるぐる上っていくと、「道の駅こんぜの里りっとう」があります。

こんぜの里りっとうの看板


そこを超えると、「こんぜの里バンガロー村」の看板があるので、そこを左に曲がります。

ここからが道が狭くなってますので注意です。

あとは道なりに進むと、バンガロー村が見えてきます。

こんぜの里バンガロー村の看板
Sponsored Link

こんぜの里バンガロー村の駐車場

こんぜの里バンガロー村の駐車場

駐車場は出入りもしやすく、停めやすいです。
よほど特殊な車でない限り、問題なく停められると思います。

こんぜの里バンガロー村でオートキャンプやキャンプはできる?

こんぜの里はバンガロー(コテージ)宿泊のみで、テントサイトは営業していません。
バンガローのお庭にテントを張ることもできません。

(こちら↓でも詳しく説明しているので、よければ参考にしてみてくださいね)

こんぜの里バンガロー村をブログで紹介。予約状況や混み具合は?キャンプやBBQはできる?

また、オートキャンプ場ではないので、駐車場に停めて、コテージまで荷物を運ぶ必要があります。
・・とはいえ、駐車場からコテージまでの距離は近いですよ。

こんぜの里バンガロー村をブログで紹介。予約状況や混み具合は?キャンプやBBQはできる?

こんな感じ↑で、駐車場のすぐ近くに管理棟があり、

その奥すぐに泊まるコテージが建っています。

Sponsored Link

こんぜの里バンガロー村でバーベキューはできる?

こんぜの里バンガロー村のテラス正面

 バンガロー(コテージ)に宿泊する場合、庭のテラスでバーベキューができます。上に屋根がついているので、急に雨が降った時も安心です。

また、管理棟のウッドデッキでもバーベキューはできます。

こんぜの里バンガロー村の管理棟のウッドデッキ


テーブルや椅子が使え、こちらも屋根があります。広いテラスなので小雨が降ったとしても全然問題なく使えます。

デッキ利用料金(税込)(1人あたり)
大人:230円(税込)(中学生以上)
小人:115円(税込)(小学生)
※乳幼児は無料。

備品貸出料金(税込)(1日につき・午後2時から10時)
バーベキュー用品一式(小):750円(税込)
コンロ・鉄板・あみ・トング・火ばさみ・うちわ・軍手
バーベキュー用品一式(大):1,100円(税込)
コンロ・鉄板・あみ・トング・火ばさみ・うちわ・軍手
まないた・包丁:110円(税込)
販売:すみ(3kg箱・着火剤1個付):600円(税込)

公式HPより https://ritto-konze-no-sato.or.jp/bungalow.html

こんぜの里バンガロー村の庭テラスが使い勝手良かったです♪

こんぜの里バンガロー村の庭テラス

庭テラスでBBQできるので、コテージとの出入りがしやすく、便利で使い勝手が良かったです♪


(「ローズ」というコテージの場合ですが)リビングの掃き出し窓からテラスに出入りできて、リビングのすぐ横にキッチンがあるので、動きやすくて便利でした。

清潔なキッチン内で料理や下ごしらえを済ませれば、すぐに庭でBBQでできたり、庭で焼いたものを中に持っていってお部屋で食べることもラクにできます。

我が家は11月にバンガローを利用したのですが、山地なので夜になるとどうしても冷え込むんですね。

寒くなれば、子供たちに「お部屋に入っておいで~」って言えば、テラスから暖房の効いている室内にすぐ入れるので、ここはすごく良かったです。

テント泊に慣れていない我が家にとってはとてもありがたい仕様♪

Sponsored Link

こんぜの里バンガロー村で花火はできる?

打ち上げ花火は禁止です。


スタッフの方へ問い合わせたところ、手持ち花火なら、バンガロー横のお庭でやっても大丈夫だそうです。

こんぜの里バンガロー村で焚火はできる?

直火は禁止です。
庭のテラス(BBQができるところ)だと、火の粉が飛ぶ可能性があるので避けてくださいとのことです。

バンガローのすぐ横のお庭のスペースで、焚火台を使用すること、小さめの焚火台なら大丈夫、とのことでした。 (2021年11月の状況です)

こんぜの里バンガロー村で焚き火をしてみた

↑11月だと、焚き火が暖かくて楽しい! 子ども達はすぐ「寒いから中に入る~」と言って部屋の中に戻ってしまいましたが・・・笑

(外出の時間は決まっているので、気を付けてください)

こんぜの里バンガロー村での焚火、花火をするときの注意点

公式サイトには、たき火や花火についての細かいルールについては書かれていません。

なので、焚火や花火ができるかどうかは、事前に電話でスタッフさんに確認しておいた方が確実かなと思います。

もしかしたら、混雑状況やシーズンによって、焚火や花火がダメな時期があるかも・・とここは気になるところです。


また、利用者のマナーが悪いと今後焚火や花火ができなくなる可能性もあるので、必ずスタッフさんの指示に従うようにしてくださいね。

こんぜの里バンガロー村で川遊びはできる?

公式サイトによれば、人工的に作られた川があり、そこで水遊びができるそうです。

https://ritto-konze-no-sato.or.jp/bungalow.htmlより

バンガローの外観や設備など

こんぜの里バンガロー村のローズに泊まりました♪

我が家は、イギリス風のバンガロー、「ローズ」に泊まりました。

ちなみに、奥にある建物はドイツ風のバンガロー「ヤグルマソウ」です。こちらもなかなか可愛い(≧▽≦)

こんぜの里バンガロー村のコテージ(ローズ)の外観

バンガロー「ローズ」の外観。

こんぜの里バンガロー村「ローズ」の正面

↑夜ですが、正面から見たところ。

中の写真です↓。吹き抜けになっていて、バンガローっぽい雰囲気のおうちです(*^_^*)

こんぜの里バンガロー村「ローズ」の室内

リビング内に小上がり和室があり、布団が用意されています。

ローズは、ロフトがついているので、お子さんは喜ぶと思います♪

こんぜの里バンガロー村「ローズ」はロフト付きのお部屋

・・・が、はしごが直角についていて、はしごの間隔がけっこう大きいんですね(^^;)

小学校の子達は登れたのですが、ロフトもけっこう高い位置にあるので、出入りするときに注意が必要です(^^;)

こんぜの里バンガロー村のロフトの階段がけっこう大きかったです(^^;)

ちなみに旦那が登ったとき、天井部分のヘリに頭をぶつけていました( ̄∇ ̄)ので、頭上ご注意ください笑。

ロフトはこんな感じ↓です。

こんぜの里バンガロー村のバンガローのロフト
こんぜの里バンガロー村のロフト。けっこう広いです。

案外広いかも・・・大人2人くらいはじゅうぶん寝られそうなくらいのスペースです。

(ただし、位置が高いので、布団を運び込むのが大変そうですが・・(^^;))

他には、リビング、キッチン、洗面所、トイレ、お風呂がついています。

キッチン↓

こんぜの里バンガロー村の「ローズ」のキッチン

冷蔵庫は、4人分の食材、夕方~朝くらいの量なら問題なく入りそうな大きさのものです。

コンロはガスコンロです。

こんぜの里バンガロー村の「ローズ」のコンロ

2口あり、ひとつはなぜか揚げ物用(なぜ?(^-^;)。

火力も十分あり、問題なく調理ができます。


洗剤とスポンジも置いてあります。

こんぜの里バンガロー村の洗剤

こんぜの里バンガロー村の調理器具1

調理器具も必要最小限のものは入っている・・という感じです。

(すみません。輪ゴムのみ私物です・・・うっかり置いてました・・)

こんぜの里バンガロー村の調理器具2
こんぜの里バンガロー村の調理器具
こんぜの里バンガロー村の調理器具3

食器類はリビングの棚にあります↓

こんぜの里バンガロー村の食器類

スポンジ類や食器類は、感染症のこともあるので使うかどうか・・という問題はありますが、
もしうっかり用意し忘れても、施設に付属していると助かりますよね・・。

他に調理に関わるものとしては、湯沸かし器(ティファール)、電子レンジ、食器類や調理道具がおいてあります。

こんぜの里バンガロー村の「ローズ」の家電

冷蔵庫もあり、家族分の食材はじゅうぶん入る大きさです。

お風呂です↓

こんぜの里バンガロー村の「ローズ」のお風呂

こんぜの里バンガロー村の「ローズ」のガス給湯器

ガス湯沸かしなので、お湯を貯める前にガスのスイッチを入れます。

我が家がオール電化だったため、ガスのスイッチを入れ忘れていて、
「あれ、お湯が出ない!??どうしよう!?」ってとまどってしまいました笑。

オール電化のおうちの方はお気をつけてくださいね。(・・・って我が家だけですかね(^-^;)

お風呂は小さいお子さんとママくらいなら一緒に入れるかな~・・ってくらいの大きさです。

こんぜの里バンガロー村の「ローズ」のトイレ

トイレ。温水便座なので快適です。

こんな感じで、泊まるための設備は一通りそろっています♪

パジャマ、バスタオルやシャンプー、リンスなどのアメニティはこちらで用意が必要なほか、
ゴミはすべて持ち帰ることが原則です。

お布団はシーツを受付でもらい、自分たちで、備え付きの布団に敷いて使います。

こんぜの里バンガロー村の「ローズ」の和室

お布団は薄めのものなので(多分バンガローってどこもこんな感じかな~と予想してたのですが、他のところはどうなんだろう・・・)、気になる方は寝袋など持参した方がいいかもです。

また、新しいの建物ではないので、バリアフリー施設ではないです。

入口に段差があったり、和室も一段高い位置にあったりするので、車いすの方やベビーカー、足が不自由な方は気にしておいたほうがいいかもしれません。

建物までの道のりは歩きやすいフラットな道なのですが、コテージの入り口は段差があるので注意です。

こんぜの里バンガロー村の空調は?

エアコンがあるので、冷暖房に対応しています。
エアコンはダイキンです。ダイキンだと安心感あります笑。

気になる点は、リモコンを見ると↓

こんぜの里バンガロー村の「ローズ」のエアコン

基本は全自動運転で、細かい温度設定はできないんですね。

で、我が家が泊まった「ローズ」なんですが、吹き抜け構造の木造なので、
11月上旬に泊まったときは、朝晩が温まりづらかったです(^-^;

山地なので、朝晩の寒暖の差がありますもんね・・・

必要に応じて、セラミックファンヒーターとか、ハロゲンヒーターとか、
持ち込んだ方がいいかもなあ~って思ったりもしました。

暖かい空気が上に行くので、こういう↓サーキュレーターがいいかもです。


グランピングやホテルのような施設ではないのですが、キャンプ気分を味わいたいけど、いきなりテント泊は、問題なく過ごせるか不安だし・・という場合、ぴったりな施設かなと思います。

建てられて年数は経っていると思うので、経年的な古さはあります。が、管理はしっかりしていて清潔に掃除はされています。

グランピングとかホテルステイのようなコンドミニアムとか・・そういうのが好みの方は、ここはちょっと違う・・・ってなりますが、

キャンプだとお風呂やトイレが心配・・
小さい子がいるからテント泊は心配・・
という場合におすすめな場所だと思います♪

あと、11月はほとんど虫の心配はなかったですが、山地で森に囲まれた場所にあるので、夏場は虫も出るだろうな~と思います(^-^;

こんぜの里バンガロー村をブログで紹介。予約方法や混み具合は?キャンプやBBQはできる? さいごに

標高が高く、森に囲まれた場所にあるので、夜になると辺りは本当に静かで、星が綺麗ですし、雰囲気のいい場所にあるので、アウトドア気分を満喫できます。


スタッフさんも親切でしっかり対応してくださるので安心感があります。
アウトドアに慣れていない我が家でも使いやすかったですよ(^-^)

関連記事 こんぜの里バンガロー村をブログで紹介。予約状況や混み具合は?キャンプやBBQはできる?

こんぜの里バンガロー村基本情報

■こんぜの里バンガロー村
■公式サイト:https://ritto-konze-no-sato.or.jp/bungalow.html
■所在地:滋賀県栗東市観音寺535
■チェックイン:14時~17時
 チェックアウト:10時
■定休日:
■Tel:077-558-0908

こんぜの里バンガロー村 予約サイト

楽天トラベル、じゃらんから予約できます。

楽天トラベルの「こんぜの里バンガロー村」予約ページへじゃらんの「こんぜの里バンガロー村」予約ページへ

関連記事 こんぜの里バンガロー村の記事まとめです。施設の細かい点や実際行ってみたレビュー、周辺グルメなど興味のある記事を探せます。

こんぜの里バンガロー村のまとめ。場所やアクセス、キャンプの様子、周辺ランチや遊び場など。

Sponsored Link
タイトルとURLをコピーしました