ラコリーナ近江八幡のカフェメニューは?限定スイーツは?バームクーヘンやカステラ、生どら焼きなどおすすめは?

ラコリーナ近江八幡のカフェメニューは?限定スイーツは?バームクーヘンやカステラ、生どら焼きなどおすすめは?近江八幡市グルメ

 ラコリーナ近江八幡はカフェメニューも豊富で、ここでしかいただけない限定メニューもあります♪
 
 カフェでいただけるスイーツや、買ってすぐ食べられるスイーツなど、どんなものがあるか分かりやすくお伝えしていきますね。

関連記事 ラコリーナ近江八幡の記事をまとめました。どこにどんなメニューがあるか、混み具合など知りたい記事を探すことができます↓↓

Sponsored Link

ラコリーナ近江八幡のカフェメニューは?限定メニューはある?

ラコリーナ近江八幡のカフェメニューは?限定メニューはある?

ラコリーナ近江八幡は、持ち帰り用のお土産だけでなく、買ってその場でいただけるカフェメニューや食べ歩き(テイクアウト)メニューも豊富です。

どんなものがあるかというと、

・入り口入ってすぐのメインショップではバームクーヘン関連メニューや生どら焼き
カステラショップでは、たねや伝統のカステラや、ここだけのフワフワ食感の「たねやカステラ」
フードコートではかき氷やみたらし団子など季節商品
ギフトショップでは、パンやマカロン、パフェ

など・・本当に様々なカフェメニューがあり、ここだけでしか食べられない限定メニューもあります。
そしてとっても美味しい♪

ラコリーナはランチもあったり、軽食も食べられたりするので長く過ごすこともできますよ。ランチやスナックメニューはこちら↓↓

Sponsored Link

ラコリーナ近江八幡のバームクーヘンのカフェメニューは?

ラコリーナ近江八幡の駐車場から入り口に入ってすぐのお店が「メインショップ」です。

メインショップでは、和菓子の「たねや」、洋菓子の「クラブハリエ」それぞれのお菓子が販売されているのですが、

2階はカフェコーナーになっていて、「焼きたてバームクーヘン」をいただくことができます。

この「焼きたてバームクーヘン」、単なる「焼きたて」じゃないんですよ~。

「焼きたてバームクーヘン」は、クラブハリエで販売されている定番商品のバームクーヘンとは違うレシピで、定番バウムよりも、より柔らかで口当たりも良く、とっても美味しいんですね!


その代わり賞味期限が「当日のみ」で、販売しているところも全国のたねやの中でも、

・ラコリーナ近江八幡店

・守山玻璃絵館

・B-studio日本橋三越

この3店のみなんですね。

味もとっても美味しいです。「焼きたてバームクーヘン」だと、よりバターと卵、牛乳のコクが深くなり、バターの香りがお口の中にいっぱいに広がります。

フォークで「すっと切れる」くらい柔らかい食感で、一般的なバームクーヘンと全然違います!

大人気メニューなので、土日は行列を作っていることも珍しくないです(^^;)

「焼きたてバームクーヘン」をぜひ食べてみたいけど、時間がない・・という場合は、1階に持ち帰り用の「焼きたてバームクーヘン」も販売されています。

持ち帰り用も列ができますが・・・汗。


あと、通常のバームクーヘンと、「焼きたてバームクーヘン」を間違えないように注意です。

(慣れないときはよく間違えて買ってました(^^;))

焼きたてバームクーヘンは「賞味期限は当日限りです」

この焼きたてバームクーヘンは、「ギフトショップ」すぐ横にあるキッチントレーラー「Pink’s」でも食べられます。

こちらはラコリーナの奧の方にあるためか、慣れていないとちょっと分かりにくいため、比較的買いやすい穴場になっています♪

・・・といっても混むときはどこも混みますが(^^;) 「焼きたてバームクーヘン」を食べたい!という場合は、こちらもチェックしておくといいかもです。


話は戻りますが、「メインショップ」では、他にも食べられるメニューがあります。

・バームサブレ


これ、作ったバームクーヘンをわざわざ細かく砕いて生地に練り込んでるそうです。

たねやのしっとりしたバームクーヘンを入れ込むことで、ホロホロサクサクとした食感になり、バームクーヘンの甘い香りが漂うサブレになるそうです。

手がこんでます・・!

この「バームサブレ」を使ったもので、

バームサンド・・・バームサブレをクリームではさんだもの

バームソフト・・・ソフトクリームになったもの

があります。

Sponsored Link

ラコリーナでケーキは売ってる?

ちなみにですが・・。
ラコリーナ・・と言えば、バームクーヘンやカステラが人気なのですが、
ケーキももちろんあります(*^_^*)。メインショップの「クラブハリエ」内でケーキ販売されています。


こちらはテイクアウト専用で、イートインはありませんので注意してください。

メインショップ2階のカフェでは「焼きたてバームクーヘン」をいただくことができます。

ラコリーナの生どら焼きとは?

メインショップ1階、和菓子「たねや」のコーナーでは「生どら焼き」が人気です。

たねやの定番、「どらやき」は、北海道産の粒餡をふっくらした生地で包んだ人気商品。
売り切れることも多いです。

このどら焼きをその場で食べられるのが「生どら焼」です。

生どら焼は、生クリームと季節の果実をどら焼きにサンドしているのが特長!

 
特に冬から春にかけてだと大きなイチゴと生クリームがタップリのっていて美味しいです。

この「生どら焼」も休日には多くの人が並びますが、意外とサクサク進むので、それほど待たずに買うことができます。(注:日によって違いはありますが(^^;))

あと、フードガレージにも生どら焼きが買えるので、そこで買うのもアリです。


メインショップよりはすいていることが多い印象です。

Sponsored Link

ラコリーナ近江八幡のカステラのカフェメニューは?

カステラショップでは、たねや伝統のしっとりしたカステラや、新しいフワッフワ食感の「たねやカステラ」などを買うことができます。

このうち、「たねやカステラ(八幡カステラ)」は、
・ラコリーナ近江八幡店
・渋谷ヒカリエ ShinQs「東横のれん街」

の2店舗でしか買えない限定品です。

そして、賞味期限が当日限り「焼きたてたねやカステラ(八幡カステラ)」なるものもあり、

こちらはラコリーナ近江八幡店のみの限定商品です♪

「焼きたての食感や卵の風味をもっと楽しんで貰いたい」という思いから生まれたカステラだそうで、

「焼きたてたねやカステラ(八幡カステラ)」は

ふわふわの軽い生地
ザラメの食感

を大事にしているそうです。

これらカステラはテイクアウトだけでなく、カステラショップのカフェコーナーでもいただくこともできます。

こちらではランチもいただけます。


カステラに使われるこだわりの卵を使ったオムライスが人気♪スイーツセットにしてカステラと一緒に食べることもできます。

ラコリーナのランチメニューもご覧になりたい方はこちらもどうぞ↓↓

ラコリーナ近江八幡のスイーツ他には?マカロンやソフトなども食べられる?

メインショップやカステラショップのカフェコーナー以外でもスイーツが食べられるところはあります。

フードコートやギフトショップでも食べ歩き用のメニューがあり、屋外のテーブルやイスに座っていただくことができます。

Sponsored Link

ラコリーナのフードコートのスイーツメニューは?

ラコリーナのフードコートは「何かちょっと食べてみたい」ときに便利です。
軽食やパン、スイーツがこのコーナーで食べられます。

軽食やスイーツなどはここだけしか食べられない限定メニューが多いです!

スイーツでしたら、先にお伝えした
・生どら焼き

の他に、

・かき氷(夏期限定)
・お団子 (秋冬限定?)

があります。

この中ではかき氷を食べたことがあるのですが、

「所詮フードコートだよね?」とあなどるなかれ!

フードコートのメニューもガチで作っています。

「黒蜜きな粉のかき氷」をいただいたのですが、黒蜜もきな粉も美味しい!

味がいいな~と思っていたら・・・
素材が、沖縄波照間産の黒蜜にミルクを合わせ、滋賀県永源寺の自社農園で採れた黒豆きなこを合わせている・・というこだわりよう。

氷もふわっふわでキメが細かいです。

また、食べ進めていくと中に小豆がかくれていて、満足感も高いです。

けっこう量も多いし食べ応えがあり、素材や作り方が凝っているし、美味しいです!

フードメニューとしては、ランチコロッケやトーストなどパン、オムライスなどもあるので、
軽い軽食程度なら、ランチもスイーツもラコリーナ内ですませてしまうこともできます。

ランチやフードメニューについては詳しくはこちらで↓↓

ラコリーナのギフトショップで食べられるものはある?

ラコリーナのギフトショップはお土産販売がメインなのですが、
パンショップが店内にあるので、そこでパンを買うことができます。

こちらのパンはクラブハリエのパン専門店、彦根の「ジュブリルタン」から毎日直送されるパンが並びます。

また、ギフトショップ内にマカロンショップがあります。


個包装されているので持ち帰りもできますし、フードコートで食べることもできます。

マカロンはけっこう大きめで食べ応えもあります(*^_^*)

他のお店のマカロンより一回り大きめな感じがします。

マカロン、いただいてみたのですが、

生地やクリームのキメが細かく、上品な美味しさになっていて、さすがたねやさん。

私は食べてなかったのですが、子供たちがキャラメル味を食べたところ、大人の味だったみたいで「苦かった」と言ってました(^^;)。 

たねやさんは、結構本格的なスイーツも作るお店で、例えばティラミスなんかはコーヒーをしっかりと使いビター感のある味に仕上げたりしています。

大人にとっては美味しいのですが、子供向けに選ぶのなら、「チョコレート」とか「ストロベリー」など定番の味の方が安心かもしれないです(^^;)

ラコリーナのパフェとは?

ギフトショップすぐ横にある、キッチントレーラー「Pink’s」では、
焼きたてバームクーヘンのほかに、「オールスターバームパフェ」という・・なんともすごい名前笑のパフェがあります。

たねやのバーム全商品が入っているそうで、かなり食べ応えがあるパフェです。甘党の方はぜひ挑戦を。私もぜひ参戦してみたい(*^_^*)!

ラコリーナ近江八幡のカフェメニューは?限定スイーツは?バームクーヘンやカステラ、生どら焼きなどおすすめは?さいごに

今回は、ラコリーナのカフェメニューやスイーツメニューの紹介でした。

ラコリーナの特徴として食べ歩き用スイーツがどれも美味しいのはもちろんなんですが、それなりに食べ応えがあるんですね。

どれも美味しそうになるので、「ついいろいろ」頼みたくなってしまうのですが、
ひとつ食べたらけっこうお腹いっぱいになってしまうことも(^^;)

あらかじめどんなメニューがあるか見ておくといいかなと思います。今回の記事も役立てていただければ嬉しいです(*^_^*)

関連記事 ラコリーナ近江八幡の記事をまとめました。どこにどんなメニューがあるか、混み具合など知りたい記事を探すことができます↓↓

Sponsored Link
タイトルとURLをコピーしました