ラコリーナ近江八幡の入場料は?駐車場料金は?混雑具合やアクセスも詳しく解説。

ラコリーナ近江八幡の入場料は?駐車場料金は?混雑具合やアクセスも詳しく解説。近江八幡市観光・お出かけ

インスタ映えスポットとしても有名な「ラコリーナ近江八幡」
「まるでジブリの世界にいるみたい!」と、若い世代や女性にも人気の施設です。
 
この、滋賀県近江八幡市にある「ラコリーナ」の入場料や混み具合、混雑回避など、気になることについて、地元民がまとめてみました♪

関連記事 ラコリーナ近江八幡の記事をまとめました。どこにどんなメニューがあるか、ランチもあるのか?など知りたい記事を探すことができます↓↓

スポンサーリンク

ラコリーナ近江八幡に入場料はいる?

ラコリーナ近江八幡に入場料はいる?

ラコリーナとは明治5年創業、2022年には創業150周年を迎える滋賀県発祥の老舗菓子屋「たねやグループ(「たねや」、「クラブハリエ」)」のフラッグシップ店です。

和・洋菓子のメインショップをはじめ、本社、フードコート、カステラ販売、パンショップなどが入った複合施設です。

このように・・↓↓

ラコリーナ近江八幡は入場料がいる?テーマパークのような見た目

ラコリーナ近江八幡は入場料がいる?テーマパークのような見た目2

ラコリーナ近江八幡は入場料がいる?テーマパークのような見た目3
ノスタルジックで可愛らしい建物が建ち並びます。

まるでおとぎ話の中の世界に行ったみたいな、可愛らしい外観が有名で、滋賀県内でも人気の観光スポットになっています。

[quads id=2]

ラコリーナ近江八幡の入場料はいくら?

ラコリーナ近江八幡の入場料はいくら?

ラコリーナ近江八幡はテーマパークのような見た目ですが、入場料はいりません

ここはテーマパークではなくお菓子屋さんですので(^^;)
誰でも無料で入ることができます。

あのインスタ映えする見た目のせいなのか、

県外の人から「入場料いくら?」とよく聞かれるんですよね・・笑


ですがね・・お菓子屋さん・・とはいえ、ラコリーナの敷地はなんと、甲子園球場3個分の広い敷地面積(=35,000坪,約11.5ヘクタール)!

ラコリーナ近江八幡に入場料はいりません
ええ・・・これがお菓子屋さんなんですよ・・・


お菓子屋さんの域を軽く越えてます笑

正直、できた当初(2015年)に行ったときは、あまりのだだっ広さに「たねやさん、えらい強気なお店作ったな~~」って思った記憶が・・苦笑。

しかし!あれよあれよと人気に火が付き、今では滋賀県内でもトップクラスの人気施設に・・!

施設内では、何件かお店が建ってるのですが、どこも建築デザインやディスプレイがとてもお洒落です。可愛らしい建物を見学したり、敷地内を見学するだけでも十分楽しいですよ。

ただし! 

ラコリーナは入場料自体はないですけど、その場でいただける美味しそうなお菓子や軽食、パンがこれでもか!というくらいありますので、お財布を開かずに帰ることは難しい危険なエリアだと思ってください笑。

[quads id=2]

あと、ラコリーナは「ツアー見学」をしていて、ガイドさん付きの施設紹介もあります(約30分)。


このツアー見学をしたい場合は事前予約&ツアー料金(1枠3300円)がかかります。

こちらは有料なので注意してください。

(公式サイトの紹介動画です↓↓)

詳しくはこちら↓↓(外部サイト:ラコリーナ公式サイト)

ラコリーナ近江八幡の所要時間は?

列の待ち時間を考えず、何も買わずぶらっと散策するだけだと、30分もあればまわれます。

ただ、見て回ると、売っているお菓子を買いたくなってくるので笑、
その場で買ってフードコートで食べたり、お土産を選んだり、

カフェコーナーでスイーツや軽食をいただく・・となると、
2時間~2時間半くらいは欲しいかな・・という感じです。

さらに、休日や連休となると、列に並ばないといけないので、時間の余裕は見ておいた方が安心です。

[quads id=2]

スポンサーリンク

ラコリーナ近江八幡の駐車場料金は?

ラコリーナ近江八幡の駐車場料金は?

ラコリーナ近江八幡の駐車場も同じく無料です(^_^)

ラコリーナの駐車場の収容台数は?

ラコリーナの駐車場の収容台数は?

収容台数も404台と多いので、連休でない限り、ほぼ問題なく停めることができます。

ラコリーナの駐車場の収容台数は?2


・・なんですが・・人気の施設のため、通常の土日でもそこそこ車が埋まっていることも多いですね・・(^^;)

特に午後以降になると、駐車場もけっこう埋まってることも多い・・という印象です。

ポイントは、駐車場入ってすぐのところに停めるのではなく、奥まで入って停めた方が余裕を持って停めやすいです。

ラコリーナは、どのブロックに駐車してもすぐに敷地にアクセスできるよう、設計されています。

ラコリーナの駐車場 どこからでも入りやすいです

敷地と駐車場の間には蝶々やミノムシなど虫のマークの看板が設置されており、そのマークを覚えておけば自分の駐車場所までスムーズに戻ることができます。

ラコリーナの駐車場 目印が分かりやすい

[quads id=2]

スポンサーリンク

ラコリーナ近江八幡の混雑状況は?

平日は駐車場や、施設内の列待ちもそれほどではないのですが、
土日はかなり賑わいます。

入り口入ってすぐのメインショップの和菓子屋、洋菓子屋は列待ちは必須

フードコートやパン屋、お土産屋、マカロン売り場も列ができることが多い・・・という感じです(^^;)

ラコリーナ近江八幡の混雑状況は?

ラコリーナ近江八幡の混雑状況は?2
冬の平日、午前中。いちばんすいている時期だとこんな感じ。

↑↑参考になるか分からないですが・・この2つの写真は冬(2~3月)の平日、午前中の時期の写真で、一番すいている時期のものです。

土日だとこんなもんじゃなくって、ショーウインドウの前はずらっと列ができる・・という感じです(^^;) 休日はこんなにすいていないのでご注意下さい・・・。

メインショップのカフェコーナー、カステラ売り場のイートインコーナーも待ち時間必須ですね。

混み合うのが苦手な場合は、開店すぐの時間帯を狙って行くことをおすすめします。

[quads id=2]

ラコリーナ近江八幡、GWやお盆、お正月の混み具合

そして、連休日、お盆や冬休み・・などの時期は大混雑します・・
お土産やテイクアウトは、長蛇の列に並ばないと買えない・・みたいになります(>_<)

どうしてもこういう混み合う時期に行くとなれば・・

筆者ならですが・・お土産は通販にすると割り切って

比較的すいている(といっても列待ち必須ですが・・フードコートの限定商品をオーダーしていただくかな~と・・・

↑↑あくまで筆者なら・・・という例ですが・・・汗




↑↑こんな感じで、たねや定番の「バームクーヘン」や「リーフパイ」なら通販でも買えます。

和菓子の人気商品ならこちら↓↓ 「ふくみ天平」。老若男女あらゆる層に人気です。


閉店まぎわならすいている、という情報もありますが・・正直どうかなー・・という感じですね・・・

昼に来た方が遅い時間帯までずれこんで、全然すいてなかったり
商品が売れてしまってほとんど何もなかったり・・ということもありがち・・泣。

ですので、少しでもすいているときに行きたいなら、早い時間帯に行くのが必須だと思います!

特にお土産を手に入れたい場合とか。遅いとお目当てのお土産がなくなってしまう可能性があります。

ラコリーナだけでなく、「たねやグループ」のお店は外観がお洒落だったり限定スイーツがあったりするために、連休中はどこの系列店もホント混んでます・・汗。

下手したら滋賀県の有名観光地より断然混んでいる(汗)ので、
混雑期にどうしてもラコリーナ行きたい!という場合は、ラコリーナ中心のプランを練った方がいいですね・・・

参考に・・あらかじめラコリーナにあるメニューを把握しておいて食べたいものをある程度決めておくと、混雑時にもスムーズにまわりやすいかなと思います。

カフェメニューや、食べ歩きできるスイーツメニューを知りたい場合はこちら↓↓

ランチメニュー軽食になるものを知りたい場合はこちら↓↓

よければ参考にしてみてくださいね。

[quads id=2]

スポンサーリンク

ラコリーナ近江八幡の駐車場の混み具合は?

ラコリーナ近江八幡の駐車場の混み具合は?

同じように、連休・お盆やお正月、GWなど・・は駐車場も混み合います(-_-;)

ラコリーナは駐車場の収容台数も相当多いのですが、それでも入場制限がかかって、駐車場に入れず、路上で列待ちをしている車もあったそうです(2022年GWのときの情報)

ちなみに、このときは近江八幡市内の観光地や、近江八幡日牟禮ヴィレッジ(日牟禮八幡宮の近くにあるたねや)も相当混んでました!

(筆者はそのとき八幡市内の観光地に実際に行ったりヴィレッジの様子も見ました。

特にヴィレッジはものすごい混雑ぶりで商品を眺めるにも一苦労でした(^^;))

なので、ラコリーナでお土産が買えなかったから、近江八幡日牟禮ヴィレッジで買い直せばいいや~~っていう考えも危ないです(^^;)

あの辺りは近江八幡観光地の中心なので、お店も周辺の道も激混み!

特に午後からは車は大混雑しますし、店内もかなり混んでます・・・汗

 お盆や連休など、確実に混み合う時期は「できるだけ早め」に行くしかないですね・・

また、どうしても店内を回って、目で見て「たねや」さんのお土産を選びたい!!という場合、ちょっと車を走らせますが、「クラブハリエ八日市の杜」が意外な穴場です。

他のクラブハリエ店と比べて、人口の多いところから離れた立地にあるため、混雑は近江八幡と比べるとマシです。

また、クラブハリエ八日市の限定メニューとして「ショコラバーム」があり、大変人気があります(*^_^*)

ラコリーナ近江八幡のランチやカフェは予約できる?

ちなみに・・・ラコリーナ近江八幡のカフェやイートインコーナーは予約ができませんのでご注意ください。
特に混み合う時期だと、まず施設に入れるかどうか難しい・・というときがあるくらいですもんね・・(^^;)

スポンサーリンク

ラコリーナのアクセスは?

ラコリーナまでの行き方ですが、車で、名神高速道路経由で行く場合、休日は竜王ICで降りるのは避けた方が無難です。

どうしてかと言うと、竜王ICの直近に竜王アウトレットパークがあるので、休日・・特に連休だと竜王IC付近は大混雑するんですね・・

前後のインターで降りた方がスムーズに進めます。

また、琵琶湖側の湖岸道路からだと比較的スムーズに進めることが多いです。
時期にもよるのですが(夏場だと湖水浴のお客さん等で混むこともあるので)・・・よければ参考にしてみてください(*^_^*)

スポンサーリンク

ラコリーナ近江八幡の入場料は?駐車場に料金は必要?混雑具合やアクセスも詳しく解説。さいごに

 ラコリーナ近江八幡はお洒落でデザイン性が高く、インスタ映えする外観なせいか、
「行くの気後れする・・」という声とか・・たまに聞くのですが(^^;)

入場無料ですし、元々「たねやグループ」のお店は家族連れや高齢のお客さんも多いです。

ラコリーナも同様で、なんなら地元のおじいちゃんおばあちゃんもお孫さん連れでお散歩する感覚で入っていたりするので、ぜひ気軽に行ってみて下さい♪


 それよりも休みの日であれば混雑必至なので、対策を考えて行くのをおすすめします(*^_^*)

関連記事 ラコリーナ近江八幡の記事をまとめました。どこにどんなメニューがあるか、ランチメニューがあるかなど知りたい記事を探すことができます↓↓

タイトルとURLをコピーしました